クリニックで受けられる処女膜再生の手術内容|悩み解消クリニック

クリニックで悩み解決

座る女性

体のコンプレックスというのは、家族や相談しづらいため、1人で悩んでいるケースが多いです。しかし、悩んでいるだけではいつまでも解決することはありません。医師に相談することで、最適な治療法や改善方法を提案してもらうことができます。クリニックで受けられる手術の1つとして、処女膜再生があります。膣口を塞いでいる膜のことを、処女膜と言います。膜というと、全て閉じているというイメージがありますが、実際は一部に穴が開いています。処女膜は、性行為などで避けたり、ちぎれたりしますが、処女膜再生を行なうことによって再度膜を作ることができます。処女膜再生の手術方法として一般的なのは、糸でヒダを縫い合わせたり、膣粘膜で再生させたりする方法です。

処女膜再生を行なうメリットは、パートナーとの信頼関係を取り戻せるということです。処女の女性は、初体験で血が出る、というのはよく言いますが人によっては血が出なかったり痛みがなかったりすることもあります。そのため、パートナーの信用を失ってしまったという方もいます。処女膜再生を行なうことによって、処女と同じように、性行為をしたときに出血させることができるのです。陸上や柔道、体操などの激しいスポーツを行なっている女性の場合は、処女膜が破れているということもあります。そのため、クリニックで処女膜再生を受けてから、初体験をするという女性も少なくないのです。処女膜を取り戻したくて悩んでいるなら、まずはクリニックを受診して、医師に悩みを打ち明けたほうが良いです。